トオルブログ

記事を通して、一人でも笑顔に

未分類

言葉が行動を促す?

投稿日:

今日学んだことは、ノブレスオブリージュという言葉。

この言葉はイギリスで使われていて、身分の高い人はそれに応じて果たさなければならない社会的責任と義務がある。

イギリスで教育を受けるなら必ず学ぶらしい。

この考えがあり、戦争中、イギリスにおいてはエリートが真っ先に戦場に行くこともあり、王室もまた自衛隊に入る。

ここから言えることは、言葉によって行動は左右される。

そらそうやんね。

例えば、あの犯人逮捕してって言って、その言葉知らんかったらできない。

どのように教育されて、どういう言葉を学ぶかで人の行動は180度変わっちゃう。

僕は義務教育も終わり、自分から学ばないと誰も教えてくれない。

知識をアップデートしながら、どういう言葉を学んでいくかな?

今日もまた最高な1日にするぞ〜!!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Isn’t life like credit card? Day47

→Without realization,your money is getting less and less. →It’s only one.Someone can’t h …

no image

バチくそ面白い本

たくさんオススメはあるけど 「君たちはどう生きるか」はめちゃんこ面白かった。 はじめらへんに出てくるこの言葉。 肝心なことは、世間の眼よりも何よりも、君自身がまぶ、人間の立派さがどこにあるか、それを本 …

no image

ヒッチハイクは学びの宝庫!

自分が数えた限り、109回の拒絶を味わった。 このコロナのご時世、ヒッチハイクはあんまり得策ではないかも知れんけど、 学べた事を書いとこうと思った。 僕は、どこどこに行きますみたいな看板を作らなかった …

no image

Focus on the present Day21

I’m not good at planning. So if I really feel something,I’ll make a move soon. You want …

no image

人間の錯覚っておもろいって話

もし、オリンピック選手が目の前にいたらどう思うやろか? オリンピックに出てるからスポーツ万能で考え方も人間離れしてるに違いないと。 僕は運が良いことにオリンピック出てるような人と関わり、一緒に運動する …