トオルブログ

記事を通して、一人でも笑顔に

未分類

観察するってお箸で豆とるくらい集中力いる

投稿日:

タイトルの通り、小さいことを逃さないっていう集中力が観察する時に必要やとすごく思う。

観察眼鍛えて最近嬉しかったことがあった。

メキシコのドラマを見ていた時に、高速道路が何層にもなっていてすごい驚かされた。

その時に、その情報を逃さずにメキシコは山が集まった国ではないかという仮説を立てれた。

実際、メキシコは標高が高く国の東、西、南が山となっている。

仮説立てた時点で、答えが出なかったとしてもその問いを持っておくだけでも将来、いろんな知識が降りかかってきた時に、確実に定着しやすい。

ちゃんと土地に問いという種をまいたので、あとはいつか雨が降るのを待つ、それか自分で水をあげたらいい。

今日もまた最高な1日にするぞ〜!!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

物事にはプラスマイナスあるを再確認

僕、宗教について何も分からんと思い勉強はじめた。 違う宗教ってだけでこんなにも戦争起こしてしまうことに驚愕。 そこで思ったのは、 信じるっていう言葉は思っているより威力があるってこと。 信じるを自分の …

no image

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。

no image

Everyday short story Day11

Me→What’s wrong??Are you all right?? Ted→It’s weird.Why did you ask me?? Me→Because you …

no image

Everyday short story Day2

I doubt common sense all the time. For example,when you wash your hair,how do you do it? Shampoo? I …

no image

言葉が行動を促す?

今日学んだことは、ノブレスオブリージュという言葉。 この言葉はイギリスで使われていて、身分の高い人はそれに応じて果たさなければならない社会的責任と義務がある。 イギリスで教育を受けるなら必ず学ぶらしい …