トオルブログ

記事を通して、一人でも笑顔に

未分類

要するに考え方という話

投稿日:

何か断られた時、失敗した時に言い訳したくないので僕がいつも一貫して思いつくことは、

僕が佐々木希やったら絶対断られんよなってこと。

そう考えたら、何が足りなかったんやろ?

確かに顔イケメンとかではないから、もっと言葉1つ1つに工夫が必要やんなとか次何すべきかを考えれる。

人のせいにしたら、確かに自分が進歩する必要がないので楽できるけど、やっぱ同じ場面にまた遭遇したら対処しきれない。

すごい抽象的な内容やから詳しく言うと、

告白して振られた時に、いろんな言い訳が出てくるけど、いつでもベクトルは自分に当てた方が次に進める。

なぜこんな話を始めたかと言うと去年くらいに好きな女の子に告白してふられたからです(笑)

1年前の自分と今を比べるとめちゃ成長してる。

また次の1年がどうなってるか楽しみやね!

今日もまた最高な1日にするぞ〜!!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

姿勢って結構大切かも

胸を張って歩いてたらいつのまにか自分に自信持って力が出てきたことがある。 最近の発見で机に向かって椅子に座って長時間、作業していると、身体がだるーくなってきた。 なぜか、やる気マックスハイテンションな …

no image

Nothing came up my mind Day35

Oh dear god. Nothing came up my mind. But I have to keep writing. I have to analise why I couldn&#82 …

no image

さんまの熟成期間という話

何が言いたいかというと、人って意外とやっていない時間も成長するっていうこと。 ちゃんと説明すると、数学の問題を解いててなかなか答えに辿り着けなくて、一晩寝て取り組むと付けるようになっていることがよくあ …

no image

長蛇の列から学びを得ていく

僕の今年ラストのレジバイトが終了。 今日もまた長蛇の列をさばきつづけていてふと思った。 なんか今のYouTubeみたいやと。 テレビタレントなど有名人がYouTubeに参入したことで、 YouTube …

no image

Isn’t business like sushi? Day48

→A lot of fish are sacrificed. →Every sushi is the main character for each person →If you lose the a …