トオルブログ

記事を通して、一人でも笑顔に

未分類

毎朝、フランクフルト買うおじさん

投稿日:

僕は基本的に朝にレジバイトをしていて1つ学びがあった。

毎朝、フランクフルトを買っていってくれるおじさんがいる。

時間もだいたい一緒。

その時にハッとした。

自分を売るためのノウハウが詰まってる気がした。

そのおじさんは、

だいたい同じ時間に現れる。

いつもフランクフルトを買う。

基本朝は、同じようなおじさん達はタバコと新聞とコーヒー。

でもこの人はフランクフルトなのでそこに違いがあって目立つ。

さらに、同じ時間に来るのでいつも脳に刷り込まれている。

YouTubeをやるなら、いつも同じ時間に投稿してこの時間は僕の時間やと覚えてもらう。

何かしら新しいことを発信していく。

言葉では簡単で実際にやるのはもちろんめちゃむず。

でも、学びを得て嬉しかった。

フランクフルトのおじさん、ビジネスうまいやろな。(笑)

今日もまた最高な1日にするぞ〜!!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

会って1秒で感じる!!

僕は2つのバイト先でレジ係。 これがほんまに楽しい。 なぜかというと、何秒間だけでもたーくさんの人達と出会えるから。 基本的には1秒でその人を見極める練習をしている。 9割くらいの人はまず目が楽しそう …

no image

具体から抽象化

最近、自分が身につけたい能力のこと。 人の発言1つとって、この人がどういう人生を送ってきたか感じれるようになりたい。 例えば、 人に簡単にきつくものを言う。 または、 愛想がない。 こういう人ってあま …

no image

なぜ夢を持つって大事なんやろか?

夢を持てってすごいいろんな場所で聞くけどちゃんと自分で考えたことないから考えてみる。 例えば、トレーニングの場合、体に負荷をかけるので基本的にきつい。 けどなぜトレーニングするかは、自分の身体をムキム …

no image

そう!飽きるってサイコ〜!

人って何か新しいことにワクワクするように組み込まれている。 留学帰ってきて、まず留学行かんかったら良かったと言う人に出会ったことがない。 なぜかって、違う土地に足を踏み入れることはたくさんの新しいこと …

no image

Weakness is like a supermarket Day39

Weakness is like supermarket. There is a reason. →People don’t realize how necessary it is. →T …