トオルブログ

記事を通して、一人でも笑顔に

未分類

受験生、一浪をして本当に必要な学習について話します

投稿日:

なかなか勉強に手がつかない人がいると思います。

ましてや興味がない分野を机に座って勉強するのはほとんど拷問を受けているようなものです。

この記事では、一生懸命勉強している人の人生に何か良い変化をもたらせたいと思い3つ自分が学んだことを書いています。

僕もまだまだ勉強中の身なので「若造が何を言う」と言われるかもしれませんが、勉強にずっと苦労し浪人し、勉強とは何かを考える機会が多かったです。ぜひ最後までお付き合いくださいね。

【勉強に対する思い3点セット】

目次

・方法論を学習
・競争社会
・言語は大切

【①勉強内容はもう忘却の彼方】

勉強内容は忘れましたが、今でも浪人時代に獲得したものを言うことができます。

志望校という目標を立てて一日一日、全力を注いで勉強したという経験。

点数が悪くて気分が落ちそうなとき、自分は次何をすべきかという問いで頭一杯にして、とにかくペンを走らせたメンタル習慣。

これらから、残りの人生の中で、悩んでいる時間を節約することができ、毎日、全力投球できることで生きている実感を感じ続けているのはこの浪人生活のおかげです。

よく勉強したことが将来に活きないと聞きますが、間接的に関わっていることもありそれは勉強以外にも言えることなのかなと思ったりします。

【②競争社会】

就職活動中の人や社会人のひとでよく「自分のやりたいことがわからない」とよく聞きます。

なぜなのかなと自分なりに考えると日本教育の構造が競争社会だからなのかなと思ったりもします。

いつも順位を競い、勉強のできるできないで優劣がつけられ、人の目が気になる構造であるので、いつも意識の外に向いています。

自分の心と会話する時間(自分は何がしたいかを確認する時間)が圧倒的に少ないのは確かです。

先生や受験のためためなどを一度横において、本当に自分が勉強したいこと、これは燃えれるというものは何ですか?

【③英語や国語の言語を勉強する理由】

最近考えるのは言語を勉強する理由です。

点数を取るためですか?ライバルに勝つためですか?

人と人を結ぶ、意見を共有するツールが言語だからだと思います。

そうなるとコミュニケーションをより多く取り組み、どういう組み合わせの言葉遣いが人に伝わりやすいかなどを学ぶ必要があると思います。

言語を勉強すればするほど、人とコミュニケーションがとれ、分かり合える可能性が増えるのなら何かわくわくしませんか?

【最後に、、、】

自分がやっていることは何かしら繋がっていることもあり、また自分がやっていることに何か目的があると知れば楽しくなったりもします。とっちらかった文章になってしまったので、次はより一貫性がり、行動にもつながりやすい文章を目指します。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

大学生であった自分は4年間で何を学んだのか?

僕は最近、大学を卒業したのでこの機会に共有できることがあるかなと考えました。大学を離れたからこそ思うこともあります。大学に行っている期間気を付けるべき点を3つあげるのでそれを参考にして今一度考えてほし …

no image

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。

no image

チャリ旅をしようと思う人に伝える3つのこと

ママチャリ旅 「チャリ旅をしようと思っていますが、先に経験者から話が聞きたい」という人お任せください。 本記事では、チャリ旅をするにおいて気をつけるべきことを3つ解説しています。 僕のチャリ人生につい …

no image

コロンビアの人達について少しでも知ってもらえたら

「南米について全く知らない」という人に少しでも知ってもらうために日本ではなかなか見かけない出来事をまとめています。 本記事では、コロンビアの人と過ごしてかなり印象的だったことを3つ書いています。 確か …

no image

ヒッチハイキングをするか迷っている人に伝える3つのこと

「ヒッチハイキングしようかな?でも危ないよな?」とよく聞きます。そんな人のためにヒッチハイキングで学んだことを書いたのでぜひご覧ください。 本記事では、ヒッチハイキングで学んだことを3つ書いています。 …