トオルブログ

記事を通して、一人でも笑顔に

未分類

チャリ旅をしようと思う人に伝える3つのこと

投稿日:

ママチャリ旅

「チャリ旅をしようと思っていますが、先に経験者から話が聞きたい」という人お任せください。

本記事では、チャリ旅をするにおいて気をつけるべきことを3つ解説しています。

僕のチャリ人生について話すと、小学生の時から遊ぶときは常にチャリに乗って移動し、大学の通学、ママチャリでの長旅(所沢~銚子、所沢~茅ヶ崎、所沢~神戸)をしてきたので、その経験をもとに書いていきたいと思っています。

チャリ(ママチャリ)旅で知っておこう3つのこと

目次

・おしりの痛みは尋常ではない
・縦の段差には注意
・帰り道について考えていますか?

とっちらかった目次ですが、最後までお付き合いください。

おしりのケアを制する者は、チャリ旅を制する】

チャリ旅をした方だと分かると思いますが、チャリ旅をしている時にどこの筋肉が最も痛くなるか想像つきますか?太もも?ふくらはぎ?

実は大臀筋というおしりの筋肉です。

チャリ旅でおしりをやられてしまうのは、銃撃戦で防弾チョッキを着ていないくらいピンチです。

誰か良い例を思いついた方はそっと連絡ください(笑)

要するに、痛くて本当にチャリに座ることができなくなるのでずっとたちこぎ、もしくはチャリから降りて歩いておしりの回復を待つしかありません。

【ちょっとしたミスで命取り?】

暑い日のチャリ旅で手が焼けました

よくチャリ旅は車の近くを走るので危ないことや夏は水分補給が必要などはだいたいみなさんの想像の範疇だと思います。

ぼくがこれから話すことは段差です。

横の段差だと自転車が跳ねるだけなのでまだ危なくないというか少し宙に浮くので楽しいですが、縦の段差にはまるとハンドルを取られ、自転車がひっくり返り身体が横に投げ出されてしまいます。

一度これで僕は死にかけました。(笑)

【帰り道があることを忘れがち?】

よくわからない文章になってしまいましたが、説明しますね。

スタートから目的地に向かっている時は何とか必死にやり遂げようと必死に自転車をこぎますが、進めば進むだけ帰り道が長くなると言うことです。

埼玉から千葉県の銚子までのチャリ旅をしたときは、着いた達成感よりこの道をまた帰らないといけないのかという絶望感の方が圧倒的に勝っていました。(笑)

帰り道に備え、目的地で宿を予約しておく、または温泉や休憩所について最低限調べておくのが良いのではないか考えます。

当たり前ですが、僕はやっていなくて痛い目にあいました。

埼玉から神戸についたとき

さいごに、、、

僕の場合、チャリ旅をしている時は人生を感じます。

急な坂道があり、気持ちの良い下り坂があり、道を間違え遠回りしたり、途中で休憩したり、目的地を意識して、ぐんぐんと道なき道をこいだり。

何かチャリ旅をしていく中で、得るものがあれば幸いです。最後まで読んでくださりありがとうございます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オーストラリア、ブリスベン留学を経て!留学を考えている人に向けて!!

「ブリスベンに留学するのって実際どうなの?」と疑問を持たれた方、お任せください。一年間ブリスベンに留学していたので丁寧に説明していきます。 本記事では、ブリスベンに留学して良かった点を3点あげています …

no image

受験生、一浪をして本当に必要な学習について話します

なかなか勉強に手がつかない人がいると思います。 ましてや興味がない分野を机に座って勉強するのはほとんど拷問を受けているようなものです。 この記事では、一生懸命勉強している人の人生に何か良い変化をもたら …

no image

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。

no image

コロンビアの人達について少しでも知ってもらえたら

「南米について全く知らない」という人に少しでも知ってもらうために日本ではなかなか見かけない出来事をまとめています。 本記事では、コロンビアの人と過ごしてかなり印象的だったことを3つ書いています。 確か …

no image

大学生であった自分は4年間で何を学んだのか?

僕は最近、大学を卒業したのでこの機会に共有できることがあるかなと考えました。大学を離れたからこそ思うこともあります。大学に行っている期間気を付けるべき点を3つあげるのでそれを参考にして今一度考えてほし …